腸心セラピーの効果
セラピストnao
セラピーで人生が変わる

腸心セラピスト nao

一般社団法人日本腸心セラピー協会 認定セラピスト

不登校生徒の家庭教師として、授業とカウンセリングの両面を行い、学校復帰させるなど、一定の成果を出す。
一方、様々な経験から、「トラウマを解消する」ことに対する、単なるカウンセリングの限界を感じる。
そんな折、自身の興味から偶然、腸心セラピー®に出会い、その即効性・有用性に驚き、自らも腸心セラピストを志す。

都内在住。1970年生まれ。学習院大学卒。夫と二人暮らし。

(トラウマのエネルギーを解消させる「腸心セラピー®」では、数々の過去生を皆さんが、垣間見ますので、自己紹介の一つとして)私の過去生の話を少し…

尊敬するスピリチュアリスト・サッチー亀井氏のアカシックナンバー鑑定によると、古代ギリシャに存在した(医学の神として知られる「アスクレーピオス」を祀り、人々を治療した神殿)「アスクレペイオン」にて、神官医師として任務を全うした人生が、あります。

当時の医師は、「変性意識状態」を利用し(いわば「宇宙」「あの世」との橋渡しを行い)、本来の自己を思い出させ、「魂」の観点から、人を癒したのです(現在の医療に、決定的に欠けており、本来、必要不可欠な姿勢ではないでしょうか)。

この仕事をスタートするとき、何の不安もなく、むしろ「これが私の仕事だ」と強く、感じたのには、こうした理由があるのかも知れません。

※腸心セラピー®で知ることが出来、それにまつわる負の感情(トラウマ)を手放した、数々の過去生(今となっては美しい思い出)については、またいずれお話ししましょう…